ナクソス島のアリアドネ終了

このエントリーをはてなブックマークに追加

unnamed

unnamed (1)

unnamed (2)

オペラが終わりました!!!

9月の末からおよそ2か月間まるで学生時代のように稽古にいったり、指揮者の個人稽古がありました、

私の演じた、舞踏教師とブリケッラという役は、
ホーホテノールといって・・高いテノールがあてられ、ハイーCも、何事もなかったかのように何度もでてきたり、

主役じゃない脇役だけど、セリフのドイツ語がすごおく多かったり、音程がトリッキーだったり・・
歌う箇所がすごおく多かったり・・
2か月間、こればっかり考える日々でした・・

今回の演出では、舞踏教師がお姉キャラだったので・・
最終日のこの組では、メイクさんと相談し、つけまつげまでつけました。

舞台や演出も、どこの助成金も受けない小さな団体とは思えないほど
完成度の高いオペラだったと思います。

このオペラの演出としては、海外の公演と比べても最良だったかもしれません・・

オペラは、新しい仲間に一気に多く出会えるのも魅力です
そんな仲間とともに作り上げた舞台を、普段お付き合いのある多くの方に楽しんでいただけたら
これほどうれしい事はありません。

今回は、普段お付き合いのある方も多くお越しいただきました。

出演者の皆様も、お客様として来ていただいた皆様も
ありがとうございました♪

今度ともよろしくお願いいたします!!

ああ~~~大変だった~

疲れた~~

稽古期間中・・風邪で2回くらい寝込んだ気もする

でも終わると寂しいな~ また再会できることを願って

C組出演者