毎年恒例の関西視察ツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例の関西視察ツアー(笑)

兵庫の芸術センターにて演奏を行ってきました。

角地正直くん、
彼とはもう、15年以上の付き合いです。

年に一回くらいづつ様々な音楽活動をしています。
いつかの地震のときは、宮城なんかにも一緒に歌いに行きました

 

演奏会を無事に終え、角地兄がこの春から経営するイタリア料理のCa cucina che incanto へお邪魔しました

演奏直後というのに角地兄ちゃんにビールとピザをいただきました。

おいしいイタリアンと音楽が共にある空間・・

私もやってみたいな~とおもう形態のお店・・ いや、音楽家なら誰もが興味があるお店を具現化して頑張っていらっしゃいます。

私の東京での事業活動において(?)、一番の仲間というか、先輩起業音楽家の堀口さんが様々なオーガナイズをしている
船で歌っているソプラノ 十鳥加奈子さんがたまたま、そこで練習してたのでパチリ(笑)

以前 私が、アルバイトをしていた音楽団体で働いていた新井俊稀くんにも出会いました。
今は独立して、新井音楽事務所を立ち上げ、関西・東京で大活躍♪

会ってみたかったお二方に、自然に会えてしまうあたり、さすがのカクチーナ(笑)

10日のリハ模様


午前中だし、時間もないので、柔軟運動しながら&ホールの空気になれつつ(?)合わせ(笑)

東京から向かう私は、いつも当日リハ(笑)
時間がないのでポイント、ポイントをお願いして

本番に向かう訳ですが
この緊張感ももう何回目やら・・

今年は、特にピアニストと初対面でドキドキしました。

お疲れ様でした。

ここからは、年末に向けて、頑張りますよ!!
そのうち、みんな東京にも呼びたいな(笑)