グルベローヴァ主演 ランメルモールのルチア

このエントリーをはてなブックマークに追加

グルベローヴァ様主演、ランメルモールのルチアを聞きに東京文化会館に行ってきました。

1946年12月23日生まれ

感想・・・・ルチア凄すぎました。

ハンガリーの方々も、良かったのですが、
グルベローヴァが凄すぎました。

昨年、川口リリアでのリサイタルも
それよりもっと以前にウィーンで聞いたオペラと、、
何回も見て、凄いなー、と、思ってましたが

正直、今回の主演演目であるルチアは、若目な歌手が歌う演目ですので、

オペラというよりも、
彼女をオペラ舞台で見れるのは、最後だろうから行かないと!!!、的に思っての大盤振る舞いでした。
(チケット代29000円)

私が浅はかでした!!!!!

年齢に関係なく、凄い人は、70でも凄いんだなあ、と、大枚はたいてよかった!!!!

日本で、外人と混合でやる時に感じる差以上の差を、ハンガリーの方々との間に感じてしまった
(カーテンコールの合唱やキャスト側の拍手が、見たことがない本気の拍手だったのも印象てきでした。)

歌い回しも、高音も、これ以上の人はいない、今回、この方のルチアを聞けて、

オペラも歌って来て良かったなあと思いました。

明日からも頑張ろうっと!!!!!!!
ああ、凄かった

ロビーでは、プログラムやCDの他に、なぜかマトリューシュカが売ってました・・・
全然なんでだか分からなかった(笑)

コメントを残す

名前 *
メール *
ウェブサイト